読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自画自賛のすゝめ

うまくまわる人生のために

からだあってこその表現

自画自賛のすゝめ

水川 史〈みながわ ちか〉です(o^^o)

 

 

 

物理の世界に生きているわたしたちにとって、何よりも大切なもの

 

からだ

 

 

からだ無しでは何も表現できないんです。

楽しいことも、嬉しいことも、悲しいことも、腹が立つことでさえ、からだがあるからこそ表現できるし、感じることができるんです。

 

 

インスピレーションが湧いて『楽しそう!』と思ったことを行動に移せるから、楽しめる。

 

悲しいことは起きて欲しくはないけれど、からだがあって、涙を流すことができるから悲しみを感じることができる。

 

つらいことだって経験できるからこそ、『つらさ』がどういうことか感じられる。

『つらさ』を感じられるから『喜び』を感じられるの。

『喜び』しかなかったら、それが喜びであるということに気づけませんから(´-`)

 

 

 

思ったこと、感じたことを からだ が表現してくれるから色々な体験や経験をすることができる!

からだがあるからこそ、世界を感じることができるの!

 からだ無くして思いや考えを実現させることはできないの。

だから、頭の中だけで分かった気になってる時は何も表現できてないってこと!

思いや考えはまだ波の状態なので形になっていないから、思ったことや考えたことは実際に行動に移して初めて表現されて形になるの!

だから、文字に書き出してみると考えが整理されたり腑に落ちたりするの。

言葉にすると伝わるの。

ふと思ったことをやってみると、色々なことが展開していくの。

頭の中に浮かび上がった思いは形にして物理の世界に落とし込んであげる。

形にするために、表現するために行動するの。からだを動かすの!実際にやるの!

 

 

 

 

 

からだあってこその表現

からだがなければ何も感じられない
からだがなければ何も形にできない

 

からだ って、からだ があるって、とってもとってもと〜っても素晴らしいことなの!

 

そんな 重要な役割を担ってくれている からだ

大切にしている?

 

 

からだ があってくれている…という素晴らしさや有り難さを忘れて、

スタイルが悪い…とか シミやシワが…とか あっちが痛い とか こっちが固い とか、

こんな からだ じゃ嫌だ〜!こんな からだ じゃダメだ〜!って、からだ にケチをつけてないかな?

 

 

からだを持って生まれてきてる って、それだけで素晴らしいことなの!

からだがあるお陰で快も不快も、どんなことでも感じることができるから!

もう、それだけでとっても有り難くてとってもとってもとっても素晴らし過ぎることなの!

 

からだがある っていうことに感謝して、

疲れている時は美味しいものを食べてエネルギーチャージしてあげたり、ゆっくりお風呂で温めてあげたり、ぐっすり眠って休ませてあげる。

マッサージを受けて気持ちよくしてあげてもいい。

からだを動かしてリフレッシュさせてあげてもいい。

 

 

見た目の不満に目を向けていないで、からだに感謝と労わりをもって大切にしてあげる。

からだの素晴らしさを認めてあげると、より素晴らしいからだになっていくよ(*´꒳`*)

体型然り、体調然り。

 

 

からだ 様さま。いつもありがとう!

いつも頑張って動いてくれてるよね!

無理させてる時もあるよね。でも、頑張って動いてくれてる。えらいよ!

いつも文句ばっかり言っててごめんね(。-_-。)

あなたのお陰で今までいろんなことができてたのに、いろんなことを感じられてたのに、からだが動いてくれていることを当たり前だと思っててごめんね(。-_-。)

あなたの存在、あなたの働きっぷり、本当に素晴らしい!

これからはちゃんとケアとメンテナンスするから、これからもわたしの人生に色々な経験と体験を味わわせてね!