自画自賛のすゝめ

うまくまわる人生のために

なぜ自画自賛なのか?③マインド

自画自賛のすゝめ

水川 史〈みながわ ちか〉です(o^^o)

 

 

 

さてさて、いろいろな角度から自画自賛することの素晴らしさを紐解いていこうという流れの真っ只中です(笑)

 

今回は

 

 

ーマインドー

 

 

この世は、いろんなことが絡み合って複雑に入り組んでいるように見えますよね。

 

現実の現状 心理的な要素やマインドの世界も、

もちろんこの世の構成要素のひとつです。

 

 

 

マインドとは?

 

スピリチュアルな世界では、マインドは意識と言ったり、自我とかエゴとか言ったりしますね。 

 

 

わたしがお伝えしたい

マインド とは『意識』です。

 

わたしたちは現実というあらゆる現象の中で生きていますが、
実はその現象には実体がなく、意識というスクリーンに映し出されたホログラムやVR(バーチャルリアリティ)みたいなものなんです。

意識 というものに、自分で感じていることや、考えていることや、思っていることが映し出されて 現実という現象が起こっているのです。

 

このことは量子力学やスピリチュアルでよく云われています。

 

 

ここでひとつ 大切なこと

 

自分で感じていることや、思っていること

(思い込んでいること)が映し出されて

                      ↓

現実という現象が起こっている

 

 

分かりますか?

 

 

現実という現象 があって

                     ↓ 

自分が感じたり考えたり思ったりする

 

のではない! のです!

 

 

とっても大切なのでもう一度いいますよ?

ピンクより濃いにしちゃいますよ?(笑)

 

自分で感じていることや、思っていること

(思い込んでいること)が映し出されて
                     
現実という現象が起こっている

 

 

 

ここを絶対に外さないで押さえてくださいね!

 

 

そして、それを踏まえた上で

もうひとつ大切なこと

 

これももう一度いいますよ!

わたしたちは現実というあらゆる現象の中で生きていますが、
実はその現象には実体がなく、意識というスクリーンに映し出されたホログラムやVR(バーチャルリアリティ)みたいなものなんです。

 

思っていること(思い込んでいること)とは

自分でも気づかないくらい当たり前だと思っていること

自分が常識だと思っていること

社会では世界ではこの世では至極当たり前だと思っていること

が、現象として起きてくる

 

 

 

 

ついてきてますか?

ちょっと整理してみましょう。

 

 

実はカンタンなことを言っていますよ(笑)

 

 

現実という現象ありきのこの世界

ではなくて

あなたの 思い ありきで その 思い が現象を引き起こして現実に仕立て上がっている

ということです。

 

 

そのあたりのことをね、詳しくお伝えとすると ものすご〜〜く長くなっちゃうし、説明がたくさん必要なんです。

 

でも、確実にマインドも心理も現象もリンクしているので外すことはできません。

 

ちょっと長くなっちゃったので、ポイントだけおさらいして、次にまとめたいと思います。

 

自分で感じていることや、思っていること

(思い込んでいること)が映し出されて
                     ↓
現実という現象が起こっている

 

 

今回はここだけ押さえておいてください。

 次回 今回のことを踏まえて自画自賛の素晴らしさを伝えしますね〜♡